買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

儲かる読書

残りの人生であと何冊の本を読めるか計算してみた。

土曜の深夜に目が覚めた。 眠れないので蔵書の整理をしようと思い本棚の前に立ち 「あーこの本 もう読まないなあ。」とか「この本は面白かったので再読したいけど優先順位低いかな。」とか思う本が多々出てきた。 これらの本を前に保管か売却廃棄かを判断し…

【当たり前】筋トレしたら筋肉つくわな。しなきゃつかんわな。

この週末に読むもの。読んだもの。 金融リテラシーというか稼ぐ力。 こういうの読んでたらつくわな。読まなきゃつかんわな。

人工知能、フィンテックなどに関する投資の参考になる本。

最近AI(人工知能)に関する本を読むことが多い。テクノロジーはあまり得意ではないのだが頑張ってついていこうともがいている感じ。 AIがどのように社会を変えていくか。どの仕事が無くなるのか。などを書いた本は多いのだけれども ストレートに株式売買、…

「投資ビジネスというのは、長期的に自分の勝率を高めていくことなんだ」その2

前回の続き。 kattauttamoukatta.hatenablog.com この件について、小宮一慶氏が著書 人生の原理 にて同様のことを書かれていたので紹介させていただく。 小さな意思決定を正しくできない人は、 大きな意思決定を正しくできることはない。 ランチメニューを決…

「投資ビジネスというのは、長期的に自分の勝率を高めていくことなんだ」

この本読了。 40兆円の男たち ──神になった天才マネジャーたちの素顔と投資法 作者: マニート・アフジャ 出版社/メーカー: パンローリング株式会社 発売日: 2015/02/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 記事タイトルは本書第2章ティム・ウォ…

今月の日経マネーは一読の価値あり(今さら)。

1月20日発売で買ったまま読んでなかったこの雑誌。おススメですわ。 日経マネー(ニッケイマネー)2017年3月号 作者: 日経マネー 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2017/01/21 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 特に下記2つの記事は一読の価値あ…

トレーダーの精神分析 ちゃんと読めば投資力が上がる本。

この本読了。良書だった。 今ならkindle読み放題サービスの対象だわ。 トレーダーの精神分析 作者: ブレット・N・スティーンバーガー 出版社/メーカー: パンローリング株式会社 発売日: 2013/10/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る どのよう…

トレードのスキルを分解してみると利益が上がりやすくなる。という話

トレーダーの精神分析 という本を読んでいる。まだ読了してないけど良書だなという感触。 その中でなるほどなあ。と思った表があったのでご紹介。(画像kindle画面を撮影したもの。) 株を売買するという一連の行為を分解するということに納得した次第。もっ…

たまたま食わず嫌いを克服することとなった本。

夜、酔っぱらって本屋に行くといつも本を買いすぎる。手に任せてカゴに本を放り込んでいく感じで買う。 翌朝になって、なんでこんな本を買ったんだろう。と悩むことが多い。と、そんなわけで、 先日11月29日の深夜に立ち寄った本屋で買った本がこれ。たまた…

なるほど!大雪が降るとこの商品(食品)が売れるのか〜

というわけでこの度読んだ本のご紹介。副題に「ビジネスビッグデータ分析」とあるように POSデータやSNS取得できるデータなどから売上や顧客の行動分析などを行った本。ちなみに本のタイトルの答えは「テレビで特集が組まれたから。」答えだけを聞くと…

お金の本を読むのが好きです。新しい視点を今日得ることができました。

私はお金に関して書かれた本を読むのが大好きである。 お金の存在や役割について考えるのも好きである。「通貨」とか「マネー」とかいうようなちょっと知識階級っぽいものではなく、 「ゼニ」「カネ」といった身近な生活臭がするような本が好きなのよ。 さて…

そういえば今日は先取り号の発売日。

四季報にお世話になってる身として、これは買わねば。 kindle版もあるけどここは一覧性をとって紙媒体で。 多分800円以上の価値はある(に違いない)。

投資アイデア5つを1300円で手に入れる。さて回収率はどれだけだ?

相場福の神 藤本誠之氏の新刊である。相変わらず軽快な関西弁で書いてある。 氏の著作は投資アイデアに直結するので読んでて刺激になる。投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方作者: 藤本誠之,リベラル社出版社/メーカー: 星雲社発売日: 2015/11/19…

相場のパフォーマンスと食べるものって関係あると思うのです。

以前、勤めていた会社で気づいたこと。 ランチにカレーライスを食べたら午後の仕事のパフォーマンスが高い。 ラーメンやうどんを食べたら午後のパフォーマンスがやたら落ちる。その理由がわかったぞ。という本。ジョコビッチの生まれ変わる食事作者: ノバク…

大数の法則に従って相場と向き合うのです。「確率論的思考」

参考になった本のご紹介。 確率論的思考 金融市場のプロが教える最後に勝つための哲学作者: 田渕直也出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2014/04/11メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る確率論的思考 田渕直也著 ■個人的おススメ度(最高で★x…

リスクは避けるものではなく、管理するものなのです。

何度も書くが、羽生名人の本は相場力の向上に役立つ。今日読んでて気になった羽生名人本の一節を紹介。将棋 → 相場 手 → 売買 勝負 → 相場と置き換えて読んでみると感じるものはあるのではないだろうか。 今日は読んでて なるほどーとマーカーを引いてしまっ…

相場ぢからを高めるために読む本。

今日も日経平均の高安の値幅が600円もある乱高下の一日だった模様。大地震の後は余震がしばらく続くからねえ。 ここで乾坤一擲の大勝負は止めておく方が長生きできるぞと。さて、こんな時は相場に時間を使うよりも相場力をつけるために時間を使うです。そん…

紙かkindleか。四季報先取り号

そろそろ会社四季報 秋号の発売日が近づいてきた。 今年は9月14日が発売日らしい。最近の四季報は金曜日発売が続いていたけど今回は月曜日発売。 定期購読してるけど週末に読みたいので早く届かないかな。で、ふと思い出して四季報の先取り号がいつ発売か調…

雑誌でも質の確かなものに触れるです。

以前も何度か書いたが雑誌プレジデントのマネー特集は買いだと思う。PRESIDENT (プレジデント) 2015年 8/17 号出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2015/07/27メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る記事の質がちゃんとしている印象。 ちゃん…

40歳を過ぎたら読む本は変化させた方がいいのだろうか。

今年の春過ぎから読書量が急速に減少している。 月15冊〜20冊、少なくとも10冊は読んでいたのが この3ヶ月ほど月7冊程度の読書量である。読みたいと思って買った本も多くが積読(つんどく)になってしまい 本棚の肥やしとなっている状況。齢40を過ぎて厄…

トヨタの流儀で投資力を向上させる。

本日読んだ本がこちら。トヨタの仕事の基本大全トヨタ 仕事の基本大全作者: (株)OJTソリューションズ出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2015/02/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る■個人的おススメ度(最高で★x5):★★★★★■読も…

お金持ちとそうでない人の違い

最近買った本(の一部)俗世間様でいうところの「なまぐさい」お金の本ですわ。なまぐさい本大好き。 画像一番左にある「お金持ち入門」の副題は「資産1億円を築く教科書」である。 ちなみに自分は今のところおかげさまで1億円は資産保有できている。 でも、…

投資力の上達に大いにヒントになる良書。

以前紹介したこの本。羽生名人の「捨てる力」捨てる力作者: 羽生善治出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2013/04/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る結論:やはり良書。投資家としての成長のための良き指南書である。 繰り返し読みたい本はいつ…

本屋でふと見つけた投資のネタ探し本

本日読んだ本がこちら。治安はいいのにチカンが多いって、どういうこと?作者: 異文化コミュニケーション研究所編出版社/メーカー: バジリコ発売日: 2015/05/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見る■個人的おススメ度(最高で★x5):★★★☆■読…

会社四季報夏号はやはり面白みに欠けるなあ。

ほぼ読了。というか昨日も書いたように 夏号のサプライズ感の無さに読んでいて飽きが来た。 後半は思い切り手抜き、読み飛ばし的な感じ(慢心?)。ちなみに四季報は夏号が一番売れるらしい。 みんな何を思って買うのだろう???とりあえず、気になる銘柄は…

会社四季報2015年夏号読み込み中。

会社四季報の読み込みをすすめている。半分弱に目を通したかな。2年前から始めた四季報を読むという行為だけれども だんだんと読み方の要領が掴めてきたのか当初は1ヶ月以上かかっていたのが 次第に時間が短縮されてきて今では1週間かからなくなった。最近…

会社四季報2015年夏号を手に入れた!

定期購読契約をしていると発売日の前日の夕方に届くのだ。今回は読み方を少し工夫してみる。まずはCD-ROMで有望そうな銘柄をスクリーニング。 300社ほどに絞り込んでまずはそれから読んでみる。後は週末にコツコツ読むでよー。地道で地味なのだ。

チャラララッチャンチャ〜ン♪ 儲勝太は四季報先取り号を入手した!

あまり良い思い出のない夏号の先取り号。と思いつついつもの習慣で朝一に購入。最初は書店で立ち読みしてたんだけど、 出勤前の決め打ち購入と思われる方が何人か買っていかれてましたわ。さてさて、今日の内に読み込んで建玉したいものがあったらしてしまう…

四季報夏号の発売前に読んでおく雑誌。

さて、そろそろ6月。3の倍数の月は四季報の発売日。私にとって四季報は読み物。年に4冊ワイド版を買っている。で、四季報発売の1-2週間前にはこういう雑誌が出たりする。 これも年に4回欠かさず買っている。以前は「オール投資」という雑誌の特集のひ…

相場で勝てなくなってきたら読んでみよう。「一流の逆境力」

5月も残すところ2営業日。 今日まで日経平均9連騰、4月末から5%の上昇と強いです。 ポートフォリオが自己最高レベルに突入した方も多いのでは。ちなみに私のポートフォリオは今のところマイナスです。。 そんな逆境下にいる自分が本日読んだ本がこちら…

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。