買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

儲かる読書

相場で勝てなくなってきたら読んでみよう。「一流の逆境力」

5月も残すところ2営業日。 今日まで日経平均9連騰、4月末から5%の上昇と強いです。 ポートフォリオが自己最高レベルに突入した方も多いのでは。ちなみに私のポートフォリオは今のところマイナスです。。 そんな逆境下にいる自分が本日読んだ本がこちら…

今日の読書:百人百色の投資法Vol1 JACK著

本日読んだ本がこちら。百人百色の投資法 ──投資家100人が教えてくれたトレードアイデア集 (Modern Alchemists Series No. 123)作者: JACK出版社/メーカー: パンローリング株式会社発売日: 2014/10/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ …

日経ビジネスの購読を止めました。

週刊ビジネス雑誌で勝ち組とされる日経ビジネス。 今回の契約期間満了にて定期購読を止めました。理由は自分の投資スタイルには合致しないと判断したので。知名度の高くない中小型株を中心に投資するスタイルの自分に対し 日経ビジネスは日経225構成銘柄…

何かわからんが 今自分の中の何かがこれを学べと言うとるです。

というわけで40歳を過ぎてから世界史を学ぶことにした。きっと何かがあるんだろう。高校の教科書&穴埋め式の教材(山川出版社)と集英社の漫画版世界の歴史まずは漫画で大まかな流れを把握してそれから教科書の通読へと入る予定。 何かワクワクしてます。

今日の読書:人生確率論のススメ 勝間和代著

本日読んだ本がこちら。個人的おススメ度:★★★★★人生確率論のススメ?運でなく、確率を支配しよう? (扶桑社BOOKS新書)作者: 勝間和代出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2014/11/22メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る ■読書時間:kindle…

今日の読書:波のうえの魔術師 石田衣良著

本日読んだ本がこちら。個人的おススメ度:★★★★★波のうえの魔術師 (文春文庫)作者: 石田衣良出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2003/09/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 50回この商品を含むブログ (128件) を見る■読書時間:約300ページ 2時間■内容: …

今日の読書: 日本の論点 2015〜16 大前研一著

本日読んだ本がこちら。個人的おススメ度:★ 羊頭狗肉的内容大前研一 日本の論点 2015~16作者: 大前研一出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2014/11/14メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る■読書時間:315ページ 2時間弱…

今日の読書:マーケットの魔術師 エッセンシャル版 投資で勝つ23の教え

ジャック.D.シュワッガー著本日読んだ本がこちら。マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え作者: ジャック・D・シュワッガー,小野一郎出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2014/10/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含む…

今日の読書: フラッシュボーイズ マイケル.ルイス著

本日読んだ本がこちら。個人的おススメ度:★★★★★フラッシュ・ボーイズ 10億分の1秒の男たち作者: マイケルルイス,Michael Lewis,渡会圭子,東江一紀出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/10/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (11件) を見る■読書時間…

四季報を読んでると条件反射的に見えてくるものがあります。

四季報を読む習慣が身について、四季報読破邁進中 | 新連載:あれから17年、66冊を読破した男の「深イイ話」 | 会社四季報オンライン四季報は読み物です。 - 買った売った儲かったある日こういう記事を目にすると。。2749 JPHD 6065 サクセスHDが自然…

今日の読書:捨てる力 - 羽生善治著

本日読んだ本がこちら。捨てる力 (PHP文庫)作者: 羽生善治出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2013/02/05メディア: 文庫この商品を含むブログ (13件) を見る個人的おススメ度:★★★★★■読書時間:キンドルだから何ページくらいかあやふや。約1.5時間くらい (…

当たり前のことが当たり前に書いてある本ほどありがたい。

今日の読書は P.T.バーナムの「富を築く技術」富を築く技術 (フェニックスシリーズ)作者: P.T.バーナム出版社/メーカー: パンローリング発売日: 2013/12/14メディア: 単行本この商品を含むブログを見るお金持ちになるための技術(や心構え)が書かれている本…

今日の読書:タックスヘイブン 橘玲著

本日読んだ本がこちら。個人的おススメ度:★★★★★タックスヘイヴン TAX HAVEN作者: 橘玲出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/04/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (10件) を見る ■読書時間:約430ページ 3時間半 (2日に分けて読むよりも時間を確保…

今日の読書:迷いながら、強くなる

本日読んだ本がこちら。個人的おススメ度:★★★★☆迷いながら、強くなる (単行本)作者: 羽生善治出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2013/11/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る■読書時間:約190ページ 1時間弱くらい■内容: 将棋の羽生名人…

今日の読書:坂の上の坂 55歳までにやっておきたい55のこと

本日読んだ本がこちら。(2年半ぶりの再読)個人的おススメ度:★★★★坂の上の坂作者: 藤原和博出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2011/11/22メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (25件) を見る■読書時間:約220ページ 1時間ちょっ…

今日の読書:自分で作るセーフティネット

本日読んだ本がこちら。 自分でつくるセーフティネット~生存戦略としてのIT入門~作者: 佐々木俊尚出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2014/07/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (14件) を見る ■読書時間: 200ページちょい 1.5時間■内…

今日の読書:「好き嫌い」と経営

本日読んだ本がこちら。 「好き嫌い」と経営作者: 楠木建出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2014/06/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る ■読書時間:約370ページ 約3時間の一気読み。■内容: 名著「ストーリーとし…

本日の読書:なぜローカル経済から日本は甦るのか

本日読んだ本がこちら。なぜローカル経済から日本は甦るのか (PHP新書)作者: 冨山和彦出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2014/06/14メディア: 新書この商品を含むブログ (12件) を見る■読書時間:約270ページ 2時間■内容: 高齢化社会の到来、人手不足など…

四季報は読み物です。2014 夏号発売です。

今日が会社四季報夏号の発売日。 さあ、読むです。 40過ぎたらワイド版〜 - 儲勝太 こんな方もいらっしゃる。四季報を読み続けて17年。すごいなあ。 新連載:あれから17年、66冊を読破した男の「深イイ話」

40歳から何をどう勉強するか

この儲勝太、気づけば40歳。今年が本厄って年齢である。 人生の残り時間が少なくなると自分の選択肢も減少してくるよなと やや焦りというか、時間を無駄にしたくないなという気持ちが強くなってくる。というわけで、今日の読書はこれ。40歳から何をどう勉…

おススメ投資本の紹介 あなたも株のプロになれる

(昨日書いててアップ忘れ。) 本日の読書はこれ。1週間で2回読みました。あなたも株のプロになれる―成功した男の驚くべき売買記録タイトルだけだと株ブームに毎度雨後のタケノコのように現れる 中身薄っぺらのインチキ投資本の類と勘違いしそうですが、 …

今日の読書:富を築く技術 P.T.バーナム著

今日の読書はこれ。 富を築く技術作者: P・T・バーナム出版社/メーカー: パンローリング株式会社発売日: 2013/12/05メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ■内容: 1800年代に財を成したアメリカの実業家の記した本。 あたりまえのことがあたりまえ…

読書感想文:バフェット伝 「スノーボール」

ウォーレン・バフェット伝 「 スノーボール。」(注意:自伝ではない) 帯コピーには「バフェット氏が協力した唯一の伝記!」と入っている本書。 買ったはいいがずっと読もう読もうと思いつつ 何か気が乗らなくて本棚の飾りになっていた。しかし、この度、一…

プレジデント 別冊 新しい、お金の教科書について

今朝、近所のコンビニで見かけて買った雑誌。雑誌のプレジデント(月2回発刊)は定期購読してないが プレジデントが今回のように別冊にて特集している お金に関するものは参考になるので見かけると必ず買っている。一部の週刊誌のようにやたら誇張や煽りの単…

四季報は読み物です。 その3 商品知識と成績と

時間を作っては四季報を読み続けている。 牛歩の歩みながら、ようやく3分の2程度までたどり着いた。このことを友人に話をすると 四季報は引くもので読むものではないと変人扱いをされたwww ま、普通の発想でやってても勝機は少ないのが相場の世界。これ…

いったん本屋に行ったなら。

今日は海の日なのだが、海に行かずに本屋に行ってきた。欲しい本1冊を探しに行ったはずがこんな感じに買ってしまう。 本日買った本。今回は11冊。〆て9,757円なり。まあ、毎度のパターン。 給与の手取りが20万円なかった時代から書籍代は惜しまないルール。 …

四季報は読み物です。 その2 賢人たちの事例

先日当ブログに「四季報は読み物です。」を書いたが、前述の春山昇華さんのブログに四季報に関するこんな記事があるのでご紹介。春山昇華氏ブログ「豊健康活人生」- 四季報の利用例なるほど。株式投資の大御所 北浜流一郎センセも四季報発売週の週末は 四季…

四季報は読み物です。

7月13日に朝日新聞×会社四季報が開催している 個人投資家向けIRセミナーに行ってきました。 茅場町の東京証券会館にて12:30〜 来場者の大半がご年配のシニア投資家って印象。 四季報の山本編集長の基調講演がとても参考になりました。 去年のIRセミナーのも…

やろうやろうと思いつつ数年が経過してます。 その1‐(2)

前のブログで書いたように今日(あ、既に昨日か)は 「投資のクレド」の作成に取り掛かるつもりであった。が、昼前に協力をお願いしているシステム屋さんと打ち合わせがあり そのままランチ飲みに突入、さらに日本酒投入、そして〆ラーメンへと没入。 結果と…

ユダヤ人大富豪の教え 本田健著

1億円は自分の中ではやりたいことに向けての通過点ではあるのだけれども とはいえ今までにない金額の資産を持つことになって浮き足立ちそうなのも事実。 もうちょっとまともな人間になっておかないとまずいなと自覚。 そんなわけで今日読んだ本がこれ。ユダ…

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。