読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

投球の原点と投資の原点

投球は球を投ずる。投資は資金を投ずる。 さて、プロ野球界一の著作家、野村監督(ノムサン)の著作を読んでいると「投球の原点」という言葉が出てくることが多い。 簡単に要約すると投球の基本は外角低めへのコントロールである。速球が無くても、すごい変…

ゆうちょ銀がリスク資産に手を出すそうですね。

今朝の日経1面見出し。 自分はゆうちょ口座ほとんど利用してないのでよくわからないのだけど、ゆうちょ利用者ってリスクを避けてるからゆうちょにお金入れてんだよね。 別にマイナス金利に巻き込まれても周囲の金融機関、金融商品よりも安全性が確保されれれ…

ほったらかし投資をやって失敗した話。

自分はポートフォリオの見直しをすること、中でも見切り、損切りすることを「草むしりをする」と呼んでいる。成長しない苗や枝を取り除いていく間引きみたいなイメージね。元気のない銘柄はどんどん手仕舞いしていく感じ。 こうしてポートフォリオを常に生き…

現物買いだからとヘッジを怠った結果。

自己の備忘録として 期間:5月中旬~昨日(6月16日) 決算発表の内容を見て5月中旬より個別株2銘柄を長期保有(数年単位)目的で現物買いを始める(銘柄は60xxと71xx) 自分の最近の基本投資スタイルはロングショートなのだが今回は 1)いつもとタイムス…

英国EU離脱しないってよ(たぶんだけど)

市場のことは市場に聞け。英国のことは英国に聞け。 (チャート ポンド/円推移 ヤフーファイナンスより) というわけで、英国のEU離脱について気になる記事を見かけた。 www.bloomberg.co.jp なるほど。現状維持バイアスが機能するというわけか。 よって自分…

英国のEU離脱可能性と自分の株式売買

おはようございます。儲勝太です。最近の投資手法はロングショート戦略です。昔短い間ですがロンドンに住んでいました。 さて、今朝の日経新聞より。 知り合いの個人投資家が「6月はブレグジット(Brexit、即ちブリティッシュのイグジットのことね)大きな…

消費増税再延期であがる株

記事タイトルは釣りです。そんな株あったら私が知りたい。 安倍首相が消費税の増税を先延ばしにすることを正式発表した。 じゃあ、この恩恵を受ける銘柄は何なのか。逆風を受ける銘柄は何なのか。ちょっとだけ考えてみた。 と、ちょっと順風は外食かな。逆風…

2016年5月末日の状況

5月末日、実験口座(のはずがいつの間にやらメイン的位置づけ)の状況。 何か目算が外れてるなという感じ。 やってみたい投資法、手を出してみたい銘柄が多くて中途半端に手を出しては損切り連発。マイナスを積み上げてしまった。 現在4つの投資法を同時進…

何はともあれ損切り優先と考えています。

5月13日金曜日大引け後の口座状況 ↓ ↓ ↓ 5月20日金曜日大引け後の口座状況 パッと見では微増。でも建玉評価益が増えている分将来払う必要のある税金も増えている。 大雑把に計算すると前々週の見込税 21百万x20% = 4.2百万円前週分の見込税 29百万x20% ⁼ 5…

本決算集中期の取り組みについて

いつの間にやら大きく育った現在の口座の状況。 この1週間は決算発表の集中期。5日間で上場企業の約6割、2200社の決算発表があった。(本決算、中間決算、四半期決算) データの裏付けがなく、感覚で話をするがこの5月の決算発表って株価に与えるインパク…

身の丈に合った投資金額を思案中。

2ヶ月半ぶりの更新ざます。 実験口座の最近の状況。 有難く嬉しい悲鳴なんだけど、実験口座のはずが気がつけばメイン口座よりも残高が大きくなってしまったという状況。 自分の売買技術が金額の大きさに対応しきれていないかなという感じ。小学生が悪戦苦闘…

しばらくブログ更新を休みます。

相場は続けますが、当ブログしばらく休みます。 2ヶ月ほどで再開するかと思います。 どうぞよろしくお願いします。

2月第2週まで

日経平均が1週間で2000円超(約11%)の下落という何とも激しい1週間。 先週(2月5日) ↓↓↓ 火曜日にまとまった金額の建玉を行う。ロング:ショート比率は 105:100くらい。 ↓↓↓ たまたま運が良かったみたい。実験口座ついに2億円に到達した次第。(ただし、…

noteの威力(出版印刷の転換期)

自分が感じる限りでは最近何やらnoteがスゴイ勢い。 thestartup.jp イケハヤ師、はあちゅう師、梅木師(あえて師。先生です。)の着想、取り組み、スピードを見てると紙媒体との違いが鮮明すぎる。 この流れから2流以下の書籍編集者は淘汰される可能性を感…

イエレンさんの会見ライブですよーhttps://t.co/uQJLvIe4c6— 儲勝太 (@bsgain) 2016, 2月 11 イエレンさんの英語ってものすごく聞き取りやすく話して下さってる印象。— 儲勝太 (@bsgain) 2016, 2月 11 はい。いまのまま継続ってことで。— 儲勝太 (@bsgain) 2…

2月第1週まで

相変わらず怖い相場が続いてる。 日銀のマイナス金利政策、裏目に出てるような感じかしら。 先週(1月29日) ↓↓↓ 月曜の後も手仕舞いを続けた一週間であった。 ↓↓↓ 今週(2月5日) ポジションを小さくする時って損失覚悟でやるんだけど今回は運よく利益を確…

ゼロ金利政策を受けて 自分の対応。

この週末にゼロ金利政策について学んだり考えたりしたんだけどどうも確証が持てない。自分の戦場ではないという感じ。 未知の場面で裏付けのないギャンブルトレードやって勝っちゃうと次回もまた同じような場面で勝負に出てしまう癖がつくしね。 それ、破滅…

ロングショート、ETF1357と1570を使ったヘッジについて

当ブログ、ロングショートについて調べててお越しになる方が多いみたい。 この記事をご覧になっているみたい。何か真面目に書いてるなあ。えらいや。以前の自分。 kattauttamoukatta.hatenablog.com これって、ロングショート戦略というよりマーケットニュー…

1月第4週まで

今週も何とか生き延びた。 先週(1月22日) ↓↓↓ 相変わらず上下に激しく揺れる相場模様。特に金曜日の日銀のマイナス金利政策にはビックリね。 ↓↓↓ 今週(1月29日) 週末はマイナス金利についてのお勉強。 個別株の決算チェックもやりたいし。優先順位をどう…

マクドナルドの跡地がセブンイレブンになりました

最近大量閉店を実施したマクドナルドについて、近所の便利な場所にあった店舗跡地、セブンイレブンへと変わるみたい。セブンこの1~2年でこの半径200m以内に新規3店舗オープン。さすがドミナント出店の巧者だぜ。 それにしても、こういう店舗の変化って経済…

SMAP解散とシャープ救済の共通点

SMAPの解散を巡ってこんな報道が気になった。 国会で民主党の議員→首相がSMAPの解散について感想を求めたり政治家の方々が解散しなくてよかった的な発言をなさっているそうな。 www.sankei.com その他、ナゼか財界からもSMAP存続を求める声が報道を通じて伝…

株式市場 底打ちですかね。

日経平均900円高に続いてNY200ドル高。世界中の株式市場が軒並み上昇。 ここまで見事なのも珍しいから切り貼りしておこう。引用元 Google Finance: Stock market quotes, news, currency conversions & more 市場が落ち着きを取り戻してくれるといいのだけど…

1月第3週までの経過

最近の実験口座の状況について 昨年末(12月30日)の実験口座↓↓↓年が明けてから約3週間が経過。。↓↓↓ 現在(1月22日大引け後)の実験口座 激しく動く相場模様の中、何とかプラスを維持しているが実験口座の基本のスタンスがロングショートもしくはマーケッ…

ブログの引越しをしてみました。

というわけで、はてなダイアリー → はてなブログに引っ越してみた。 何が違うのかはよくわかってないけど引っ越すことの不利益なさそうだし。 モノは試しだし。 40歳を超えると無意識的に現状維持バイアスが強まってしまうので そこは意識して変えて行かない…

相場の予想がいかに困難かを示す一枚の画像

この画像、2016年1月1日の日経新聞より抜粋。 (画像、見にくいですね。ごめんなさい) ほとんどの経営者が日経平均下限18,000円との回答。 で、 新年 第4営業日終了後の日経平均 20人中18名 発走とほぼ同時に落馬した感じ。 あ、念のため申し上げておきま…

明日は大発会。相場始めですなあ。

明日は大発会。昨年の相場の収支は運よくプラスで終えることができた。 これまた運よく7年連続でプラス(利益出てちゃんと納税してるってことね)。 何かうまくいえないけど、とにかくいろんなものに感謝ですわ。さて、明日から大発会なのだけど正直不安で…

リオデジャネイロオリンピックの銘柄は?(今年のイベント その2)

オリンピックイヤーだねえ。というわけでオリンピックに向けて買いたい銘柄を考えてみた。パッと考えつくのがテレビ放送関係。 サッカーW杯だとスカパーとかWOWOWあたりがイメージできるけど オリンピックの放映権がらみのところってどっかあったっけ…

ジュニアNISA向けの銘柄は? (今年のイベント その1)

さっき知ったんだけど、 1月よりジュニアNISAの受付が開始するそうな。で、運用は4月スタートとのこと。 やるとは聞いてたが1月からじゃなかったのね。 自分はNISA口座を開設してないから興味薄だった。ふむ。非課税枠が80万円とな。そこでジュニアNISA向け…

お金持ちへの近道。個人の財務諸表を作りましょう。

先ほど2015年の個人のBS(貸借対照表)とPL(損益計算書)を作成した。これは2001年からの習慣。昔の貸借対照表を見るのって 自分の小学校時代の通信簿を見るような気分になれて結構楽しい。 でも、個人の財務諸表を作っている人ってあまりいない気がする。 …

一年の計

一年の計は元旦にあり。とその前に昨年(2015年)大納会までのデータの手入れを行った。 午前4時から約3時間。改良を加えながら整備作業完了。さて、これから過去データと自分の売買記録などを振り返りながら 今年の計画を立てる次第。毎年正月の過ごし方…

実験口座 2015年の結果

昨年大納会後の口座状況は 133百万円。で、今年の大納会後はこんな感じ。3月に7百万円の出金をしたのでそれも含めて計算すると 年間運用利回りは約44%。とりあえず、今年は実験と称していろんなことを試し過ぎた。 来年は今年の実験から得た投資ノウハウ…

たまたま食わず嫌いを克服することとなった本。

夜、酔っぱらって本屋に行くといつも本を買いすぎる。手に任せてカゴに本を放り込んでいく感じで買う。 翌朝になって、なんでこんな本を買ったんだろう。と悩むことが多い。と、そんなわけで、 先日11月29日の深夜に立ち寄った本屋で買った本がこれ。たまた…

競馬も相場も結果に焦点を定めた方がいいよ。というお話。

競馬好きの友人と話をしていてふと思った。カッコ悪い名前の馬を買うようにするだけで回収率は改善できるのではと。 逆を言うと、名前が強そうな馬は買うのを避けたほうが賢明。となる。この疑問を友人に聞いてみると 「確かにその傾向はある。大レース開催…

このニュースはセブン銀行にとって向かい風?

へー。預金がスーパーのレジで引き出せるようになるんだね。これは消費者の行動パターンが変わるかもね。 元ネタURL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-00000010-asahi-bus_all 宅配業者や郵便局の配達員さんが銀行業?に携わることにもなる可能…

ニトリとIKEAはどっちが強いのでしょうか?

そういえば先日の日経にこんな記事が出てた。 元ネタURL: ニトリ、中国に子会社2社設立 多店舗化へ物流体制強化 :日本経済新聞 中国の地場家具店ってなんかもっさりしてて垢ぬけてないというか 前時代のままって感じなのよね。日本の20年くらいを前を思い…

なるほど!大雪が降るとこの商品(食品)が売れるのか〜

というわけでこの度読んだ本のご紹介。副題に「ビジネスビッグデータ分析」とあるように POSデータやSNS取得できるデータなどから売上や顧客の行動分析などを行った本。ちなみに本のタイトルの答えは「テレビで特集が組まれたから。」答えだけを聞くと…

お金の本を読むのが好きです。新しい視点を今日得ることができました。

私はお金に関して書かれた本を読むのが大好きである。 お金の存在や役割について考えるのも好きである。「通貨」とか「マネー」とかいうようなちょっと知識階級っぽいものではなく、 「ゼニ」「カネ」といった身近な生活臭がするような本が好きなのよ。 さて…

長期投資と短期投資 どちらが正しいのか。に関する考え方

掲題について。桃栗三年柿八年。達磨九年俺一生。 長期的視野に立って投資〜回収を考えることが必要な事業。種を蒔いたらすぐに芽が出て花が咲いて実を刈り取る 短期回収の短期で乗り切っていく事業。どちらが優れているでもなく、どちらが正しいでもなく。 …

そういえば今日は先取り号の発売日。

四季報にお世話になってる身として、これは買わねば。 kindle版もあるけどここは一覧性をとって紙媒体で。 多分800円以上の価値はある(に違いない)。

相場風邪からの復調の兆し(だったらいいな)

9月から調子を崩し相場の風邪を引いたようになっていた。 ただし、11月の途中から何か復調の兆しのようなものを感じている。それはあくまで感覚的なものなんだけど 月曜日が楽しみになっているかどうか。であったりする。今は投資アイデアが湧いてきている…

相場で勝てるようになるためのFacebookの使い方 その2

Facebookを投資に生かす方法として以前、こんな記事を書いた。 相場で勝てるようになるためのFacebookの使い方 - 買った売った儲かった昨日、こんなページの存在を知った。 Facebookのフォロワー数のランキングである。 Facebookユーザーランキング上位から…

投資アイデア5つを1300円で手に入れる。さて回収率はどれだけだ?

相場福の神 藤本誠之氏の新刊である。相変わらず軽快な関西弁で書いてある。 氏の著作は投資アイデアに直結するので読んでて刺激になる。投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方作者: 藤本誠之,リベラル社出版社/メーカー: 星雲社発売日: 2015/11/19…

メルカリの決算がこんなところにあるなんて。

そしてこの内容で2度びっくり。メルカリの財務諸表は化け物か。な気分。 (第3期にして売上42億 粗利39億って) ネット界隈でメルカリの決算公告が話題になってたから知った。 それにしてもみんなよくこんなところをウォッチしてるなあ。官報なんて見たこ…

官製相場はOKで個人が株を売ったら相場操縦な世界に私たちは生きている。

2005年ごろに日本の株式市場で大活躍した村上ファンドの村上元代表に対し 相場操縦の疑いで証取委が強制捜査に入ったみたいね。で、以下NHKのサイトからの抜粋。 村上元代表は、上場している複数の銘柄の株式を市場で大量に売って株価を意図的に下げるな…

相場のパフォーマンスと食べるものって関係あると思うのです。

以前、勤めていた会社で気づいたこと。 ランチにカレーライスを食べたら午後の仕事のパフォーマンスが高い。 ラーメンやうどんを食べたら午後のパフォーマンスがやたら落ちる。その理由がわかったぞ。という本。ジョコビッチの生まれ変わる食事作者: ノバク…

抵抗線(チャート)に対する疑問

チャートに節目、抵抗線ってあるけどその信ぴょう性に疑問を感じている。リンゴが長い間 100円〜110円で売られていた。 それが社会の変化とともに1年後に200円で売られるようになりました。 しかし、また1年が経ち価格は120円に下がってきました。ここでリン…

大数の法則に従って相場と向き合うのです。「確率論的思考」

参考になった本のご紹介。 確率論的思考 金融市場のプロが教える最後に勝つための哲学作者: 田渕直也出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2014/04/11メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る確率論的思考 田渕直也著 ■個人的おススメ度(最高で★x…

今さらながら10月の振り返り。

9月の初旬からなんか相場の風邪をひき始め、10月に入りこじらせて 10月13日にブログ休止宣言をしてから。。カラ売りした銘柄が翌日から連続ストップ高して踏みあげられた。 決算発表日に上方修正狙いで2銘柄買ったら両銘柄ともに下方修正を発表した。買う…

マクドナルド赤字292億円 1~9月客離れ取り戻せず(新聞見出しより)

画像本日の日経より。記事を見る限りマクドナルド厳しそうだなあ。と思う。 その一方でGoogle Trendsで最近の検索状況を調べる。過去3年間の時系列比較はこんな感じ。 あれ?ここんところ、下げ止まってないか? 見方によっては最悪期を脱したようにも見え…

歪んだ感謝かもしれませんが。。(久々の更新がこんなのでごめんなさい)

ちっぽけな個人投資家としても零細企業の一経営者としても ドタキャンされる側の気持ちとして申し上げておきます。当方といたしましてはあなた様と貴重な時間を共有するために 失礼のないようにそれ相応の時間と労力を費やして (自分にとって大切な)協力者…

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。