株キチ日報

試行錯誤の日々(株式投資)

日航の株を直接触るより

以前から経営危機がいわれてきた日航。昨年の秋から資金繰りのピンチの連続である。結局、税金投入がされる運びとなっているようだが一体いくらまで行くんだろう。

というか、民主党、国民の総意から外れてないか?搭乗率の低下から日航が利用客から支持されてないのが読み取れるだろうに。これでもまだ自分たちが消費者サイドの政権だと言い続けるのかね。

この先鳩山内閣の支持率が下がり続けて、民主党のお歴々方が日航を支えることが更なる支持率の低下につながると気づいた頃。その時が日航の命運が尽きる頃。ですかね。

ところで、日航の株が乱高下してるけどそれを尻目にスカイマークが順調(だった?このところ下げ基調。)。上手な人はこっちを手がけているんだろうな。

他に日航がこのまま落ちていった場合、笑う企業はどこなんだろうか。こういう流れが見える人になりたいもんだ。

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。