株キチ日報

試行錯誤の日々(株式投資)

カブログの功罪

久々に運用成績をアップして思った。
株の売買報告的Blogってどうしても自分のトレードにバイアスをかけてしまうよな。
早い話、無理なトレードに陥り易いなと考えるのよね。

カッコ良く見せようって、見栄張ろうって気持ちが意識的に無意識的に働いてしまう。
本筋ではないところでトレードの意思決定を行ってみたりとかね。

それでもカブログを書きつつトレードで利益を上げ続けている方って
ある種のエンターテイナーだなーと感心してしまう。プロだなあって。

私には難しいっぽいよ。うん。

そのデメリットがある一方、
カブログのメリットは自分の行動の記録、思考の記録が残ること。
特に思考の記録が残るのは貴重だと思う。

記録をつけないことには上達しないからね。
ただし、それをweb上に晒す必要があるかどうかはまた別ものか。

いずれにせよ粉飾やバーチャを連ねても意味がなく、
正直に記録しないと何の意味もないんだけどね。
するとどうしても見栄を張りたくなってしまう。ってことで。

そもそも記録は自分のためだけで良いのでは。
やっぱ自己顕示欲の具現化したものなんだろうな。
このカブログってーのは。

相場の世界では別にここで出会った方が味方になるってこともなかろうし。
このBlogをご覧になっている方も相場の世界では競合相手だったりする。

では、自己顕示欲を満たしつつ、自らのトレード成績にプラスになるやり方
そんなBlogは書けるのであろうか?

オチも何もない話だけどふと思ったのでアップ。


儲勝太

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。