株キチ日報

試行錯誤の日々(株式投資)

40歳は初老だそうです。(受け入れるかどうかは本人次第かもしれませんが。。)

私、儲勝太は昭和48年1973年生まれなのですが
今年は厄年(しかも大厄)ってやつだそうです。

まあ、いずれ追って書くかもしれませんが、
去年が結構波乱の一年だったので
時代を先取りして自分の厄落としは既に終了している。
と思って初詣以外は特に何もせずに日々を送っています。


で、先日、同級生が厄年のお祓いに行ったところ
神社にて「初老」として扱われたそうな。

気になったので調べてみると。。(大辞林

しょろう【初老】

1)老境に入りかけの人。老化を自覚するようになる年頃。
2)四〇歳の異称。

なるほど。40歳の呼称としては「不惑」は知っていたが
まさか「初老」も入るとはね。意外でした。
尤も、いまでは60歳以降の方の呼称に変わりつつあるようですが。


ま、前米国大統領のケネディ氏が仰ってたように
大切なのは心の若さであって、年齢の若さではないのですわ。


話はやや飛んで恐縮ですが、
心の若さを保つには身体の若さも必要でしょう。
というわけで、初老を受け入れるつもりのない儲勝太はただ今減量中。

この1ヶ月ちょっとで約3Kg減。今日体重を測ると73Kg台でした。
いつ以来の体重かと日記を読み返すと2010年の秋以来。3年半ぶりの73Kg台。

自己ベストは20代前半の70〜71Kg。
とりあえず、春までにこの水準まで戻そうかと思っているのです。
心を若く保とうと思うのなら、体の若さからかなと思いましてね。
メタボよさらば。です。

核心部分を変えようと思うなら、まずはその器から見直すのです。

  • -

儲勝太@ブログリハビリ2日目

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。