読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

儲かるはずのうねり取りですが。。

儲かるうねり取り

というわけで、唐突ですがうねり取りの練習、一旦中断することにします。

4月に 2000万円からスタートしたうねり取りに用意した口座、
5月末日で 約2100万円になりました。約2ヶ月で 運用益約5%。

この成績、正直なところ不慣れな売買手法にしては上出来すぎですし、
たまたま買っていた銘柄が連騰しただけの運勝ちだと考えています。

本を読んで、実際に2ヶ月ほどやってみた程度の経験ですが
うねり取り自体は完成された強力な手法だなという感じを受けています。
上達すれば年率20%以上で安定した運用が可能になるのではないでしょうか。
(各種書籍によれば、上級者はもっと高利回りの運用がコンスタントにできるようです)

しかしながらこの売買手法、将来改めて取り組む可能性はありますが
今の自分にはうねり取りを長く続ける自信がありません。
詳しい説明(言い訳)は割愛しますが、
一言でいうとまだまだ自分は若すぎるようです。

「うねり取り」から検索して当ブログに来て下さる方、少しずつ増えてきてますが
誠に申し訳ないですが、これにて一旦中断です。

うねり取りは儲かると思いますが、今の私には証明ができませんでした。
ごめんなさい。

うねり取りで相場に挑まれる方のご健闘とご成功をお祈り申し上げます。

  • -

儲勝太



追記:
今回の取り組みでうねり取りを習得することはできませんでしたが
林輝太郎氏の著作を読み込んだことは自分にとって大きなプラスになりました。
株式売買に対する姿勢や考え方。
また、うねり、ツナギ、分割売買、ナンピンといった売買技術に関する著述。
非常に参考になり、自分の相場力向上に役立った感があります。

相場と真剣に向かい合いたい方、ご一読をおススメいたします。


株式上達セミナー―これで成功は約束された

株式上達セミナー―これで成功は約束された

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。