読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

久々にWBS(ワールド_ビジネス_サテライト)を見る。

雑記 儲かる思考の記録

久々にWBSを見ている。
その中で紹介のあった不満買取センター。これスゴイですわ。

こんなビジネスモデルよく考えついたなぁ。すごいなぁ。
この会社の将来に興味津々だわ。
この会社の営業は仕事のやり甲斐がありそうだなあ。

テキスト解析や各種マッチングの精度があがるともっとスゴイことになりそう。
さて、このサービスの一番の顧客はどこだろう???

多分だけど政党や行政の気がするw
(ただし、ガバメント側にその気があればwww)

=======

さて、それはさておきとして、WBSや日経新聞
「相場は情報が命!株式売買で勝つために見る!読む!」という方へ。

あなたが誰もが等しく食材を買えるスーパーで
どこにでもある野菜や肉や魚を入手できたとしよう。

自分の料理の知識、技術、アイデアに自信ありますか?
稼げるだけの腕前持ってますか?


あなたが公開情報を他人よりも上手に調理する
発想や技術を既に身に着けている料理人なら
そのスタンスで各種ニュース媒体にアプローチすればそれでいいと思う。

でも、あなたが月並み程度の知見、技術しか持ち合わせていないなら
そこで得られる素材から出てくる料理はやはり月並み程度。
するってーと得られる投資成果も月並み程度。

むしろ大衆と同じ動きをしていても勝てないのが株式売買。
即ちこの場合 投資成果は「マイナス」になる可能性が高い。

ふとそう思った。

新聞ニュースは投資向け情報の獲得ではなく、
社会常識の仕入れとして見ておく方が賢明かと。

  • -

儲勝太

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。