読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

株式セミナー、投資雑誌、書籍から得たいもの(昨日の続き)

儲かる思考の記録

推奨銘柄はあくまで例え話。氷山の上っ面。

大切なこと。学びたいことはその背後にある大きなもの。

その銘柄を選ぶに至った理由。思考回路。
裏付けとなるデータの見つけ方。分析手法。
そして、どうやったら自分がその発想を持てるようになるかのヒント。

魚はいらない。もらってはいけない。物乞いじゃないんだから。
魚の釣り方、漁場を見つけるヒントを得るために行く。読む。

  • -

儲勝太




追記:
儲勝太的に相場力アップに役立った本。
この方の考え方、姿勢は相場に相対する上で参考になっている。
初読が2007年。今でも1年に1度くらい読み返している。

プロ相場師の思考術 (PHP新書)

プロ相場師の思考術 (PHP新書)

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。