読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

投資に強くなるために 〜 気をつけたい報道機関のやり方のご紹介。

儲かる思考の記録

集団的自衛権の是非が明日議会で問われるらしい。
この件についての個人的見解は述べる気はない。
ただ、この件についての報道で気になった点があったので書き残す。

※キャプチャ画像は朝日のサイトから。引用ご了承ください。


他報道機関の支持率調査では支持率がダウンではなくアップであった。
ま、よくある話だわな。視聴者にバイアスを掛けるには十分。(バンドワゴン効果)


で、上記に続いてこちら。

ふーん。へー。
この調査について是非とももうひとつ質問を加えてほしい。

「議論が不十分とおっしゃる方にお伺いします。
集団的自衛権に関してこれまでどれだけ議論されてきたかご存知ですか?」

不十分と答えた方の何割の方が答えられるのだろうか???
またどれだけ議論をすれば十分とおっしゃるのだろうか???

なお、私はこの件に関してどれだけ議論されてきたかは知らない。

また、不十分と答える方の大半は自分の意見が認められるまで(即ち集団的自衛権の否決まで)
議論されなきゃ永遠に「議論が不十分」と回答するだろうなと思っている。

以上、世論の形成される過程と報道機関によるバイアスの掛け方の一例まで。

投資情報の中にもこんな感じの報道が多いなと感じている。

大幅に説明を割愛したがどうぞご容赦を。。

  • -

儲勝太


追伸:私及び私たちがいかに情報弱者であるのかを教えてくれる良書。

バカが多いのには理由がある

バカが多いのには理由がある

著者による「バカが多いのには理由がある」−はじめに のページ

投資において報道のウソ、裏、トリック、歪曲、誇張を見抜く力は必須かなと思うのです。


=======
追記(20140705)ネットで見つけた画像を張っておく。参考まで。


当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。