読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

煽り、釣り狙い記事の一例かなと。

儲かる思考の記録

ヤフーニュース見てて気になったのがこれ。


ソースはこちら: 餃子の王将、日高屋に“王手” 首都圏300店殴り込みへ | THE PAGE(ザ・ページ)


餃子の王将の首都圏本格進出によって
日高屋が勝つか負けるかを考える前に
中小のラーメン餃子のお店からやられていくと思う。

逆にチェーン店の値ごろ感、安定感の浸透が促進されて
日高屋にとっても順風になる可能性あると思うけどね。

また、日高屋のようにラーメン餃子に限らず
ハンバーガーや牛丼、ファミレスといったチェーン店が
食われていく可能性も考えられるしね。
もっと広義にとらえればコンビニとも競合だろうし。

まあ、王将だけに王手とかけたんだろうけど
個人的にはマーケティングマイオピアアの典型かなと。

ニュース元にとってみればニュースの予測や正しさよりも
釣りタイトルつけてPVを稼げれば良いんだけどね。


投資家として釣られたら負けよ。

  • -

儲勝太


追記:
個人的には日高屋は創業者のインタビュー記事等を読む限り
当面の間は大丈夫だと思っている。

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。