読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

ロング:ショート戦略による売買経過 〜14年11月末まで

儲かる資産運用

14年4月14日 5000万円にてスタートした ロング:ショート戦略による売買経過。

ロング:ショート比率が 100:80〜120程度 に収まるように建玉

建玉の銘柄数はロング、ショートともに10〜50銘柄ほど。
11月末の建玉状況 ロング 9500万円分 : ショート 9000万円分


11月末現在(11月28日大引け後)

1ヶ月前(10月31日大引け後)

                                                                    • -


直近1ヶ月 6490万円 → 6731万円 +3.8%

4月スタート時〜現在約7.5か月でみると 5000万円→ 6731万円 34.6%


10月末に発表のあった黒田バズーカー第2弾こと日銀の金融追加緩和を受けて
相場は大きく上昇。11月は日経平均で1000円以上、6.4%の上昇。
私のポートフォリオは+3.8%、というわけで今月は日経平均に負けてます。。

11月前半の相場が大きく上げている時にお祭り騒ぎをよそに
私のポートフォリオは着実にマイナスを重ねた。

で、月後半にポートフォリオの組換えをやって何とかプラスを確保したって感じ。

どうやら今の戦略とポートフォリオでは
今回のような一方向への大きな動きのある相場には対応しきれないようである。

今月の苦戦の原因はほぼ突き止めている。
対応策の仮説は立てた。後は実践&チェックである。

とにかく PDCAサイクルを回すのです。

はい。

  • -

儲勝太

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。