読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

インバウンドの威力みたけりゃお台場へ

お台場のダイバーシティ東京に行ってきた。

こんなカッコいいお方が迎えてくれる。


さて、ガンダムに興奮して他の写真を撮るのをすっかり忘れたのだが
このダイバーシティ東京、お客様の半分以上が外国人観光客ではないかと思える盛況ぶり。

観光バスが数十台乗り付けられるだだっ広い駐車場には次々と大型バスが到着し
その度に大勢の外国人観光客がダイバーシティ東京へと吸い込まれていく。
ガンダムの前でみんな記念撮影してた。ガンダムは世界の人々にも人気者(?))

店内は外国人受けすることを狙ったテナントミックス。
フードコートは上手に日本各地のうまい物がB級価格帯で揃っており
明らかに海外のお客様向けの作り。

それにしても都内の百貨店やドラッグストアなども外国人観光客が増えてはいるが
お台場の外国人比率がここまで高くなっているとは驚きであった。
また外国人観光客の方々の熱気を肌で感じられるよい機会であった。


さて、インバウンド消費が騒がれだしてしばらく経つが、
2010年前後の800万人台→1500万人になった程度。

ほぼ2倍の急増と見るかもしれないが、東アジア&東南アジアの人口は約20億人。
日本人は人口1.2億人で海外に渡航する旅行者数は年間1500万人ほど。

これまで日本に来るといえば出稼ぎだった国々の方々が
これからは観光客として日本に来てくれるようになってきた。

訪日外国人旅行客に関しての日本政府の目標は2020年に2000万人だが
これは前倒しで実現する可能性が高いと考える。

インバウンド消費、インバウンドが日本経済に与えるインパクトは
今がピークなどではなく、今はまだ始まったばかり。と考えるのが妥当だろう。

インバウンド関連銘柄の研究、発掘はまだ間に合う。

お台場に行ってガンダムを眺めつつそう思った。

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。