読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

2015年前半戦終了。

儲かる思考の記録

本日6月末日。今日で2015年の前半が終了したことになる。
光陰矢のごとし。実に早いなあ。

6月は日経平均が今年初めての陰線をつけた。
その状況下で自分の口座は何とかプラスを確保。
これって個人的に相当嬉しい結果である。

市場全体が上がっても下がっても着実に利益を積みあげられるようになりたく
ロング:ショート戦略の売買技術を向上させようと頑張っているつもりなので。

そんなわけで、2015年前半、相場に関しては
一応ベンチマークにしている日経平均を上回る結果になっている。
(実際のところロング:ショート戦略のベンチマークって何が適当なんだろう?)

で、今年の後半は株式売買の仕組み化に注力しようかと思う。
特に銘柄選定の手順が力技過ぎ。もっとシステマチックにできるはず。
マネーマネジメントの仕組化も着手したいんだけど、
難易度が高そうなので今回は見送り。

とりあえず、今のうまくいってるやり方の仕組化を進めて
利益を確保しつつ時間を捻出して、
そこから次の新しい投資手法を開発して、
それをまた仕組化して利益と時間を捻出して…
という繰り返し。

企業の研究開発なんかと似たようなもんだなと。
投資家にとっても時間は貴重な経営資源だわ。

個人投資家は投資手法も向上、進化させていかんとね。

地味にコツコツやるのが大切かなと。

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。