読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

「出遅れ株」に関する私の考え方。

「出遅れ株」という言葉がある。

「出遅れ株に物色の買いが向かう。」
「上げ相場が一巡、出遅れ株が買われる展開」
いかにもB級情報源が好みそうな言い回しである。

しかし、はっきり言おう。出遅れ株に福はない。
出遅れ株ということは何か原因があるから出遅れた。と考えた方がいい。
出遅れた原因がわからないまま買うことは絶対に避けること。

「出遅れ」という言葉に対して、
お宝発見、自分だけへのバーゲン株、残り物には福がある。
といった希望的観測が多分に入り込んでいることに気づくこと。

市場はあなたのために存在しているのではない。ということを肝に銘じておくこと。

その「出遅れ株」はあなたのために出遅れているのではなく、
周りの株価上昇についていけない理由があると考えること。

「出遅れ株」に手を出すとあなた自身が出遅れる。

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。