読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

投資アイデア5つを1300円で手に入れる。さて回収率はどれだけだ?

儲かる読書

相場福の神 藤本誠之氏の新刊である。

相変わらず軽快な関西弁で書いてある。
氏の著作は投資アイデアに直結するので読んでて刺激になる。

投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方

投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方

■個人的おススメ度(最高で★x5):★★★★☆

さて、本書、先ほど1時間ほどで読み終えた。
本書は読みながら貼ったポストイットは8ヶ所。
その内、投資アイデアに繋がったのが5ヶ所。

本書1300円だから投資アイデア1つにつき260円ね。
(その他、情報の活用法や情報源まとめなど役立つ情報も学べる得られる)

で、おそらく経験則からの推測だけど、
この内で実際に投資して結果につながるのが1〜2個くらいかな。
うまくいけば回収は数万円〜数百万円になる見込み。

だとしたらこの1300円&1時間の読書は投資として大成功だよね。
それにしてもこの藤本氏のように豊かで柔軟な発想力を養いたいねえ。

投資のプロが実践! 株で儲ける日経新聞の読み方

    • -

余計な一文と思いつつ書く
今回藤本氏の著作を読んで自分の場合は投資アイデアを5つ得られた。
社会経済に関してもっと基礎知識、知力を養い、相場を学び、
柔軟な思考回路を保持できれば投資アイデアが湧く人は100でも200でも湧くんだと思う。
そのためには学び続けることが必要なのだと思う。

ちなみに本書にはたくさんの銘柄が紹介されているが
自分的に買おうと思った銘柄は1つしかない。
銘柄情報ではなく、あくまで投資アイデアを求めて読んだ本。

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。