読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

目まいがするほどやられた日のブログ

相場で勝ちたい人、読まない方がいいかも。この上げ相場の中損失を出している負け運が感染るかもしれませんので。ご注意を。

以下、自身の備忘のために記録。


参院選 自民党の勝利。月曜の東京市場は601円高の15708円。急騰。

自民の勝利は前評判通りなので市場はある程度織り込み済みかと考えていた。

よって選挙結果を考えてのポートフォリオの組換えもせず

ロングショートの比率をほぼ1:1のまま選挙の週末を迎えた。

結果、本日月曜日、自分のポートフォリオにおいて買いの主力銘柄は停滞し売りの主力銘柄は高騰した。

大型株主導の市場では自分のポートフォリオは置いてけぼりをくらう傾向があるのは自覚していたが、今回はそれがまともに悪いように作用した感じ。

上記ロングショートの口座のほか、現在稼働させている証券口座3つとも全て大幅のマイナス。歯車が思い切り逆回転した。という感じ。

正直なところ、夕方に目まいを覚えた。

現在のドローダウンは5.5%。これは約半年ぶりのレベル。ただし精神的には10%やられた気分であり、ここまで傷口が広がる心の準備をしている状況。

実際、現在NYは上昇しており日経平均先物は明日も強く16000円を回復する勢い。
今の自分のポートフォリオでは明日またやられる可能性が大。

この状況を前に自分は何をするかと自問すると、今考えていることは
・今までの自分の投資ルールを守ること。
・目先の上がった下がったに振り回されないこと。
・大きな投資の禁止(一発逆転狙いを戒める)。

といったところ。

ルールについてもう少し書くと

・業績の良い銘柄を買う。
・業績の悪い銘柄を売る。
・買われる理由が説明できる銘柄を買う。
・売られる理由が説明できる銘柄を売る。
・上がっているからという理由で飛びつかない。
建玉当初に計画していないナンピンは厳禁。
ロングショート比率を崩さないこと。
・マーケット全体の上げ下げを予測しない。
・個別銘柄(企業)の強い弱いを考える。
損切りの徹底。
・記録に残すことを徹底。

思いつくままに列挙したけどざっとこんなところか。

こう書いている間にもNYの上げ幅は拡大。海外日経平均先物も上げ幅を拡大。

これは明日も損失拡大の流れだなあ。

 

歯ァ食いしばろう。

師の教え「株の儲けはガマン料」。

 

以上、思考の整理と備忘のための記録でした。

 

 

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。