株キチ日報

試行錯誤の日々(株式投資)

日経平均16連騰の新記録の中、株で億を稼いで来た自分はどのような成績か。

日経平均がその記録史上最長の16連騰をしているそうな。大相撲なら全勝優勝。勝率が5割だとしたら2の16乗で1/65536の確率。

16連騰で 20356円→21805円と7%強の上昇率。

外国人の買いが主役との観測。

 

そんな中、自分の成績は・・・マイナスである。何とか水面下すれすれをウロウロしてるというレベル。

金は天下の回り物というけれど今回は私のところは巡回ルートに入ってないようだ。

16営業日の勝敗は6勝10敗。相撲なら負け越し。

ロングショートが主な売買手法なので相場の連騰自分のパフォーマンスはほとんど関係ないんだけど自分だけ置いてけぼりを食ってる感じ。正直焦りますな。

 

しかしながら、経験則ではここで焦って買い主体に方針転換するとカウンターパンチを食らって深手の傷を負う。というのがお決まりパターン。今まで稼げてきた手法があるのならその手法から大きく外れることをするのはリスクが高い。

じっと我慢。今利益が出せてないのは自分の企業分析力、データ解析力の不足が主原因。周りはお祭りでも自分は家でコツコツ四季報や決算チェックを積み重ねるのです。他人様は他人様。自分は自分。 

 

NYが大幅高をしているので日経先物も連れ高。今日も上げる可能性が高いなと。

さ。今日も我慢我慢。相場の儲けは我慢料。我が師の教えです。

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。