株キチ日報

試行錯誤の日々(株式投資)

8月1日 持ち株が値下がりしてホッとした微妙な気分。

本日の相場は日経平均終値22800円 220円高(+約1%)。自分のポートフォリオはおいてけぼり。というよりも逆噴射。はるかマイナスに沈む。

今日の収支はマイナス7ケタ後半。8月は初日から派手に転んでしまった。。

 

しかもそこそこ買っていた9517イーレックス大引け後に残念な決算を発表をしよった。。鼻水が出ましたわ。明日2日目もどんよりどよどよ。

 

どうか無事に今月を過ごせますように。

 

=======

銘柄名は伏せるけど、ちょっとした理由があって万株単位で数年間保有している銘柄がある。

これは値段が上がろうが売ることはないし、下がろうが買い増すこともない。ただ静かに長期保有を続ける。願わくば牛歩のような値上がりを期待している銘柄である。

しかし、その銘柄がこの数か月動意づいてしまい自分の思っている適正価格をはるか越えて上の方でギッコンバッタンと毎日のように乱高下を繰り返していた。

お陰で自分のポートフォリオの日々のパフォーマンスがこの1銘柄のために大きく動いてしまい本来の状態が見えにくくなってしまった。また自分の集中力が妨げられるという悪影響が出てしまっていた。

それがこの最近ようやく落ち着いてきて、ほぼ自分の思うフェアバリューまで下がってきた。ちやほやされていた一発屋芸人を見ている感じ。「お帰りなさい。」と声をかけてやりたい気分。

資産総額は8ケタレベルで減ってしまったけど、ドローダウンは大きくなってしまったけど自分が考える適正株価でいてくれる方が居心地がいい。

稼ぐのは別の銘柄、別の手法で行っていくので。

 

なんか人間も株価も実力以上に評価されると辛いよね。運を消耗してしまうというか。本来のスタイルが崩れてしまうというか。スポーツ選手とか芸能人でたまにそんな人を見かけるけど大変そうだなと思ってしまうよ。

 

今度長期保有の銘柄が実力以上に上がってしまったなら、今度はつなぎ売りに挑戦してみようと考えている。今までやったことない。保有銘柄のつなぎ売り

 

=======

今日の読書は今日も今日とて決算書(&補足資料)

量が質を生む。これを量質転化というそうな。

 

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。