読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買った売った儲かった

もしくは売った買った儲かった

人の銘柄情報は参考になるのか。 〜 なるわけないだろ。

当ブログにたどり着く方の検索語の集計をみると
何らかの銘柄情報を求めて当ブログに訪問なさる方がいらっしゃるようである。

そこでふと思った。他人が売買している銘柄情報で儲けることができるのか?と。

自分の考える結論は「無理」である。

理由は真面目に書くと2つ。

1、その銘柄情報の提供者と自分の投資の時間軸が違う。
2、多くの銘柄情報には手仕舞いのシナリオが書かれていない。
(同様に相場環境の変化への対応も書かれていない)

以上。詳しい説明は省く。

上記の文章を読んで自分で理解できなければしょうがない。
株式市場で喰われる側に回ることになると思う。もしくは株式投資を止めた方が良い。

その他にも常識的な言い方をすると、

他人に儲かる話を教えるくらいなら自分や身内で売買を完結させるはず。
そうでないならあんたをカモにして値段を釣り上げたいだけでしょ。

自分がインサイダー的な情報なり、儲かる銘柄を知っていたらブログに晒すのか。
自問してみればわかるはず。

などの言葉が思い浮かぶ。

当ブログでもたまに個別銘柄名を出して記事を書いているが
それは善意ではなくヒマつぶしか一種の自己顕示欲。当たってたら誇らしい。その程度。
実際の投入資金も極めて小さいか自分では売買しないようなネタばかり。

当ブログを含め場末のブログになぞ期待しない方がいい。
投資は自己責任で。


追記(6/22):
あ、でも参考になるブログありました。
相場福の神 藤本氏のブログとか。
相場の福の神ブログ

あと、いくつかありますね。考えてみると。
前言撤回ということで。ごめんなさい。
(ただし、ネット上の推奨銘柄のほとんどは参考にならないと考えています。)

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。