株キチ日報

試行錯誤の日々(株式投資)

9月2日 日経IRは費用対効果、回収率が1を超えるイベントです。

昨日日経IRに行ってきた。

 

f:id:kattauttamoukatta:20180902144233j:plain

 

地方に住む自分としては交通費数万円とほぼ丸一日の時間を費やして行ってきたことになる。自分としてはそれだけの価値があるイベント。

昨日は前もって出展者リストから2社に注目。質問リストを作って訪問。IR担当者にお話を伺った。その内1社は投資対象としての手応えを感じた。

その他にも20社ほど話を聞いて回ったがその中で気になった会社が2社。

結果、3社の株をそれぞれ数百万円~1千万円ほど買うことにした。

 

これらの投資がトータルで数%でも値上がりしてくれれば交通費と費やした時間の回収はできることになる。

そして今までの「IRイベントからの株式売買」の経験からして多分それ以上の投資回収率になると思う。

 

PCのモニタから得られる情報と実際に社長、担当役員、担当者と話をすることにより得られるものは質が段違いだ。

また、今回投資対象にならなかった企業でも話をお伺いしていて投資アイデアや他の投資候補の発掘につながるアイデアなどイロイロな有益な情報がいっぱいだった。

 

日経IRフェア、費用対効果としては十分なイベントでしょう。

 

=======

 

DMM.com証券から口座開設完了の書類が届いた。

早いね。先日申し込んだばかりなのに。

これで新しい投資法の練習ができる。楽しみだ。うまくいきますように。

 

その前に投資法の検証用のエクセルシートやら

PDCAサイクルを回すための準備しておかねば。

 

f:id:kattauttamoukatta:20180902150122j:plain

 

週末に何をするかで投資成績は大きく変わるのだ。

 

 

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。