株キチ日報

試行錯誤の日々(株式投資)

最近の中小型株市場の変調について

一昨日(5月16日)の日経新聞朝刊より気になった記事。

 

f:id:kattauttamoukatta:20180518130444p:plain

 

中小型株投信が新規申し込みを停止してんだね。知らなかった。

 

各指標のこの1年の動きはこんな感じ。(四季報オンラインより)

f:id:kattauttamoukatta:20180518131951p:plain

確かに新興市場はこのところ苦戦しているよね。

例年年の前半は中小型株、新興株が強い傾向があるんだけどね。昨年は年後半も中小型株市場がだれなかったもんな。その反動かしら。

 

自分はこれまでの利益の大半を中小型株から得てきている。もしこの先も中小型株、新興市場が停滞するようなら戦い方の再考も必要かなと考えている。

とりあえず今はやれることをやるだけ。(買われる理由を説明できる株を買う。売られる理由を説明できる株を売る。など)

 

中小型株市場が振るわないので自分も損を出しました。というのは恥ずかしい言い訳。それなら大型株に主戦場を移すとか振るわないなりに利益の出る株を探すとか、やれることはたくさんあるはず。何としても生き残ってやる。

 

 

当ブログの情報の追加、変更、修正、削除等により利用者または第三者に生じたいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。